2018年08月

新潟礼拝所ブログをご覧のみなさま、こんばんは!
えだまめです(^^)

先日、全体練習に青年部の部員さんと乗り合わせて行ってきました!

実は、今回が今年初の練習参加でした。
たくさんの青年部員さんに会うことができて楽しく参加させていただきました。

踊りの方はというと、全て通してなんとか踊りきることができたのですが、体力が続かない!!後半になってくると、体が重くなってきて思うように動けませんでした(・・;)
ものすごく体力が落ちているんだと実感しました。

年齢もありますし、以前まではまだ仕事で体を動かしていたのですが、最近は在宅の仕事なのでほとんど動かず、運動もせず、な毎日を過ごしていたからだな〜と思います(^^;

なんとか本番までに少しでも体力をつけられるように、家でも運動するように努力してみます。

新潟総踊り、本番まであと1ヶ月を切りましたね!
班練習、全体練習に出来る限り参加して、自信を持って本番踊れるよう、仲間との和をもってがんばります!

ではでは、えだまめでした。

皆さんこんばんは!あけぼのです(●`ε´●)



今年の夏は暑く、そして色々な事があって、前進の途中と言わんばかりにいつもの夏より怒涛の夏となっております!



やることは増えてますが、それでも常に「今」が一番充実しています✨



時間ないからなどと、言い訳を作ろうとすればいくらでもできる。
それでも、真剣なお祈りをしながら
「どうかあゆませてください!」
って気持ちでやってみたら、意外とできちゃったり、あゆむ仲間と一緒に協力して行うことで、できるような環境や事態になるんです。
私ははまさに今それを体現してい最中です!



今年の二代様御誕生祭での御講話が今月のTHE REIHAに掲載されていましたね。




霊波之光の合言葉は「ありがとう」




この感謝の気持ちをいつも心に持ち、欲のあるプライドを消して、青年部の仲間と励まし祈り合いながら、今よりももっと前進していきたいです!


前進します!!

こんにちは!ちなきちですヽ(‘ ∇‘ )ノ

前回のお話の続きです!

医師から、
「このままオシッコが出ないなら
命が危ういので、緊急に手術をするか
どうかを決めて欲しい。
しかし手術して良くなるとは限らない。
その前に全身麻酔で命を落とす事もある。」
と言われ、
どうすれば良いか分からず苦しむ中、
母が電話で所長の福岡さんに相談してみました。



福岡さんからは、
「動物は祈ることも求めることもできません。
なので飼い主であるあなたが病気になったと
思うと良いです。
自分が救われる為にはどうしたら良いか。
ぜひ神棚の前で御守護神様に今の気持ちを
訴えてみてください。相談してみてください。
御声が頂けるとは限りませんが、
何かしら必ず答えがでるはずです。
やってみてください。お祈りしています。」

とアドバイスを頂きました。
電話のあと、母は神棚の前に行き、
御守護神様に気持ちを訴え、
相談したそうです。
 


すると気持ちがスッキリとしてきて、
穏やかな気持ちで夕食を作り始めたところ、
携帯電話が鳴りました。

 
動物病院からでした。


 
…なんと!
 
「猫が自分でカテーテルを外してしまったので
様子を見ていたら、オシッコをしました!
なので手術の話は今のところ無くなりました。
このまま血液検査の数値が良ければ、
退院してお盆は家族とゆっくり過ごして
もらえるような流れにできればと思います。」
 
とのことでした!!
 
嬉しくて心も身体も軽くなったそうです。


その後すぐにわたしに連絡をくれて、
その流れを聞いた時は
命が助かって本当によかった!(;▽;)と
感激したのと、霊波ってすごい!と
改めて感じました。


福岡さんにアドバイスをしてもらって、
実行した途端にこの体験です!


今回感じた事が、渦中にいる当事者側は
迷ってしまってなかなか答えが導き出せないけど、
それは友達、所長さんや体験解説員さんに
相談することで目的の場所まで道を作ってくれるような
解決策、霊波が導きだせるんだと思いました。


わたしはこの感謝を参拝、御奉仕、あゆみ、お導きで
返していきたいと思います!
本当に御守護神様、二代様、今回お祈りして下さっていた
皆さんに感謝です。


ありがとうございました!(⌒▽⌒)

はじめまして。
ライフです。今日から参加させていただける事になりました。 
宜しくお願いします。


最近おきた出来事なんですが、職場の人とランチ中に普段の生活や考え方を話したりしてる時に、その人の口調が責めてくる(挑発してくる?)感じがしました。


でもそれに私は謙虚に受けとめていましたら、
急に「何で怒らないんですか?怒らせて本性を見たかった…。」
という事を言われました。  


初めての経験だったのでビックリしたのですが、御教えで怒ってはいけないとありますので、 それを実践し、そのような言い方をしてくる人に少しでも感情的にならないように『面白い方だな~』と思いながら話をしていました。  
そのおかげで自然体な受け答えができて最後まで楽しくお話ができました!


もしあの時怒ってしまっていたら、お互いイヤな気持ちになるし、最後まで楽しくお話も出来なく、そのせいで関係も崩れちゃったかもしれないです。 


日々、怒るのを我慢では無く怒らないような心の在り方を身に付ける事が必要なんだな~、身に付いてきたな~と再認識した今日この頃でした。笑

こんにちは。うな重です(o^^o)


新潟総踊りに向けて、参加される部員さんは一生懸命練習に励んでいます!


初参加のAさんから連絡を頂きました。

「楽しく踊りたいのに、上手く踊れるか不安です。残り少ない期間で覚える事ができるのか自信がないです。」(>_<)と言う内容でした。


私は、Aさんの気持ちが良く分かります。

自分もそうだったなぁ。と、、、

全く同じ悩みでした。

その悩みを解消してくれたのが、青年部の仲間でした!


当時の自分は、沢山の部員さんから教えて頂き自信に繋がりました。しかもみんな一生懸命教えてくれて、とても嬉しかった事を思い出しました。


してもらって嬉しかった事を、してあげたいと思います!


本番まで1カ月切りました!

頑張るぞ(^^)



御守護神様、二代様、我等人類救済の道へあゆませ給え


↑このページのトップヘ