2014年10月

こんにちは(^O^)
ルミナスです!もう10月も終わりますねー1年なんてあっという間に終わりますね(>_<)

さて、収穫の秋です!
さっき農産物品評会の野菜を見てきました(^^)

里芋やキャベツ、ぎんなん、小豆……
みんなすっごーく大きくて美味しそうなんですよね。愛情こめて作っている感じが伝わってきました(^O^)

わたしも畑でもはじめてみようかな。
なんて、簡単に思っちゃったけど、多分全然育たないんでしょうねー(>_<)

さて、明後日は新米奉上式ですね!毎日美味しいごはんを食べれて、幸せに暮らせることに感謝したいと思います(^^)
短くてすいません。ありがとうございました(^O^)

こんにちは!
ホントにめっきり朝晩寒くて昼間暖かいという気温の変化には体調崩される方多いのではないでしょうか?
私は相変わらず、元気いっぱい職場の方と笑い過ごしてますにゃ~すけです((o(^∇^)o))

この前青年部の年代のいるお宅にふれあい訪問に行かせていただこう!と段取りをしたのですが、、、わたしが、仕事になってしまい中止になってしまいました(´д`|||)

その方は御つながりは今年で、神棚には手をあわせていただいてたり、御神水をおろしたりしてるみたいなので、青年部としても一緒にあゆんでいきたいとおもってたんです。なので、11月2日の新米奉上式には青年部として一緒にご奉仕に参加できるかもと思ってたのに本当に残念でした(;_;)

でも、わたしがダメでも組の方の協力のもと、連絡を取り合ってみたいと思ってます。

と、このブログ文書きながら思ったんですょね(^-^)

自分ができなくても、班の方達のお力借りればいいんですょね󾬆
あと2日、3日?しかないけど、できるだけしてみたいと思います󾬆
諦めちゃいけないって太平燕さんいってましたしね(*^O^*)

頑張ってみます!次回いい報告できるように。。。

御守護神様 二代様 我等人類救済の道へ歩ませ給え

いつもありがとうございます。太平燕です。

先日の誕生日にたくさんの方にお祝いのメッセージをいただき本当にありがとうございました󾌰

遠くに住んでいる母からもLINEでメッセージとスタンプが送られてきました。
ビデオの録画も上手くできないような母でしたが、今ではスマホやタブレットを上手に使いこなしているようです。
できないからと諦めず、努力する事が大事なんですね󾌰

誕生日の2日後、班で幼年部少年部会合があり、太平燕も夫婦でお邪魔させていただきました󾌰
流行りのアニメの体操をするということで、DVDを手配しましたが、映像を観て「無理!」と思い、子どもたちがやるのを見るだけで一緒に体操する気はありませんでした。
しかし、先日の母の努力を思い出し、「がんばってやってみよう!」と思い幼年部少年部の子どもたちと一緒に体操しました。
やってみると楽しかったです\(^o^)/

これからも努力を忘れないように前進します(^O^)/


こんにちは!
くるみです。

だんだん寒くなってきました。
周りでは体調を崩している方が多いですが、皆さんもお気をつけ下さい!

前回のブログで25日は班で幼年部 少年部集会が行われる事を記事にしました。
私はその日急遽礼拝所に行くことになり、参加できなかったのですが私の組の信者さんが初めて集会に参加下さいました!

班の皆さんのおかげで、とても楽しんでくれたそうです(^^)

またそのお宅のおばあちゃんが集会の次の日に数年ぶりに礼拝所に参拝し、家族御祈願を頂くことができました(^^)!
集会や礼拝所に連れて行って下さった班長さんや班の皆さんに感謝です!
信者さんが大きく前進できて、凄く嬉しかったです(^^)これからもふれあって、どんどん一緒に前進していきたいと思います!

そんな私はこの週末もう一つ大きな喜びを頂きました!!

新潟総踊りをきっかけにお伝えしていた青年部層の未信者さんをお導きすることができたのです!

御守護神様、二代様ありがとうございます!

新潟総踊りや礼拝所で新潟の青年部地区長さんはじめ、たくさんの方にお声掛け頂き仲間ができてたことや、皆さんが温かく接して下さったことが、今回の御つながりにつながったと思います(^^)皆さんに感謝です!
ありがとうございました!

また一緒にあゆめる仲間が増えて嬉しいです(^^)

たくさんの喜びと感謝でとても貴重な週末を過ごさせて頂きました!

御守護神様、二代様ありがとうございます。これからも仲間と一緒に前進していきます!

tomoです。
新潟礼拝所にもあゆみ室って部屋がありまして、「御書」や「御教え」、今までの月刊誌や古い機関紙などが置いてあって、誰でも拝せるようになっているの。
青年部の中にはあんまりその部屋に入った事もない人もいるかもね。
霊波之光の歴史も知る事が出来るし、ぜひ参拝した時にはあゆみ室にも入ってみてはいかがなかな!

↑このページのトップヘ