こんにちは!まろんです☀️
いつもご覧頂きありがとうございます😊

今日は1つ御笹で頂いた体験談を記載させていただきます。

約20年前の話になりますが、
父が会社勤めで飲み会だった日夜遅く帰宅し、
その後自分でお風呂のおいだきをしたそうです。
しかし、酔っぱらっていたのもあり湯が温まるのを待っている数分の間で寝てしまったというのです。

現在のお風呂はおいだきをして湯が温まったら自動で止まりますが、当時の我が家のお風呂は自動ではなくガス湯沸かし器で湯を温めていた為、温まったころに手動で止めにいかなければなりませんでした。

その日おいだきをしたまま止めずに寝てしまった父は当然気づかず...
次の日の朝、母が起きてから焦げ臭い匂いとボコボコとなる激しい音に気づき慌てておいだきを止めたというのです。

お風呂場は白い湯気で覆われ、浴槽の気泡がボコボコと飛び出すような勢い。火事という万が一の事も考えられる状況でしたが、何ともなく事態を免れたことは毎年頂いている御笹、御守護神様、二代様の御守りのおかげです。
本当に有難うございます。

昨年12月号の月刊誌には火伏せの御笹で頂かれた多くの素晴らしい体験が掲載されております。私も欠かさず拝読させていただきたいと思います😊

~~~~~
今回は横浜支部のブログをご紹介します♪
お着物は素敵ですね☺️私も晴れ着のご奉仕させて頂きたいです✨