新潟礼拝所ブログをご覧のみなさまこんにちは(^^)
えだまめです。


先週日曜日は青年部集会でした。
講話室いっぱいになるほどたくさんの青年部と心青年サークルの方々が集まりました!

今回のディスカッションのテーマは火伏せのお笹について。

みなさんのいろいろな火伏せのお笹にいただいた体験を聞くことができました。

私自身も火伏せのお笹でいただいた体験をお話させてもらいました。
以前もブログで書いたかもしれませんが…
2つ簡単にお話させてもらいますm(_ _)m

1つ目は5年くらい前だったと思います。
ある日を境に部屋の壁の奥から夜になると小動物が動いているようなゴソゴソ、カサカサという音がしてなかなか寝付けないことが続きました。
そこで、火伏せのお笹を音がする辺りに置かせてもらいますと、音がぴったりと止みました!
それからは同じところに毎年火伏せのお笹をいただいております。

そして、2つ目はつい最近のことです。
先日フライパンに火をかけて、火を消したつもりで外出したのですがつけっぱなしだったことがありました。1時間半以上は家を空けていたと思います。
玄関を開けようとしたら煙の匂いがし、慌ててドアを開けると部屋中煙が充満し、真っ白で何も見えないくらいでした。
鍋を見ると火が弱火でついていました。慌てて火を消し、煙で息を吸うのも苦しい状態なので窓を開け、しばらくして見えるようになってからフライパンを覗いて見ると、ほんの少しだけまだフライパンの中に炒めていた野菜が残っていました。
火事にならなかったのはキッチンに置いている火伏せのお笹のおかげだね。と家族と話していました。
もう少し帰宅時間が遅くなっていたら、火が出ていたかもしれません。
不思議なことにその日、本当は外食してこようかと思っていたのですが、なぜかやっぱり家で食べようという気持ちになり家に帰ってきたのです。
そのおかげで煙だけで済みました。

火伏せのお笹のありがたさを実感しました。

そして集会では火伏せのお笹でなぜ護られるか?というお話しを心青年サークルの方からうかがいました。

みなさんはなぜ護られるのだと思いますか?

それは神通力があるからですよ。と教えていただきました。

普通のお笹に自分でお団子をつけて、短冊をつけて、火が起きたときにそれを投げ入れても
ただ燃えてなくなるだけですよね。

でも神通力があるから、火伏せのお笹は燃えないし、火を消していただけるのですよ、と。

こうやって火伏せのお笹をいただける私たちは幸せですね!

ご奉仕に参加してくださる方々のおかげで毎年たくさんの火伏せのお笹をいただくことができます!
青年部の若い力が必要です!とお話しがありました。
青年部から今年もたくさんの人がご奉仕に参加できると嬉しいですね(*^^*)


そして、青年部集会のあとに、新潟でやっているショコラモードに行ってチョコを買ってきました♪
image

普段は新潟では手に入らないチョコがたくさんあって見てるだけで幸せでした〜(*˙︶˙*)
アイスクリームも食べてきました!
チョコとヘーゼルナッツ!大好きな組み合わせ!濃厚で美味しかったです(⁎˃ᴗ˂⁎)

ではでは、えだまめでした。