こんにちは!
くるみです。

もう11月も終わりに近づき12月に入ります。
1年ってあっという間ですね!

今は来年御札の更新時期でもあります。

以前私がお導きした方で、病気による余命を宣告されていた方がいらっしゃいます。
私がお導きした時には'あと3年'と言われていました。

その方は色々な病気をお持ちで、余命宣告を受けた時にはすでに御札をいただかれていましたが、その方はなかなか御守後神様の御実在が信じられず、私と何度も何度もぶつかりました。

その度に私はなんで分かってもらえないのかと苦しくなりましたが、お祈りの中、精一杯伝えさせて頂きました。

私達は御守後神様の御実在がわかるので素直に求める事ができます。
しかし御実在が分からなければ、分かるまでは素直に歩むことはなかなか難しいですよねT^T

しかしその方は信じることができないと言いながらも、精一杯求め、お祈りはしてくれていました。

すると、今まで治らないと医者から言われていた症状がでなかったり、私生活の面でも問題が解決するなど、沢山の御力を頂けたのです。

それからは、何度かは迷いの中で御札更新が難しいかな?という年もありましたが、今も更新を続けてくれ、御札を頂いてから早6年が経ちます。

現在は御守後神様、二代様の御守りの中幸せな生活を送っていることと思います。

御札の大切さ、信じることの大切さを教えて頂けます。

今は'幸せ'でも、いつ誰にどんな'苦難'がふりかかってくるか分かりません。
でも、私達は何が起こっても御守後神様、二代様についけば絶対に大丈夫。

私が今お預かりさせて頂いている信者さんたちも全員が感謝で更新して頂けるよう、精一杯努力します。